【コース紹介】日本のマーケティングはアメリカに比べ15年遅れ?

タイトルを聞いてドキッとしたみなさん、まだ追いつくチャンスはあります!

そもそも、日本のマーケティングがアメリカに比べて遅れている理由、なんだと思いますか?
その背景としては、日本は伝統的にマーケティング部門が多く、マーケティング・リサーチに適切に投資ができていないというマーケティング事情がありました。

結果として多くの企業のマーケティングは「経験と勘」に頼ることが多く、マーケティングデータに関する情報リテラシーがアメリカと比べて低くなってしまったということが考えられます。

詳しくはこちらの記事をぜひお読みください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【AI、ビッグデータの時代に学ぶべきこととその学び方】

(記事:知見録より)

マーケティング担当者もそうでない人も、このテクノベートの時代にテクノロジーとうまく付き合うためのスキルを学んでみませんか?

関連するグロービス学び放題のコースもご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

◇テクノベート(実践|ビジネス実践知) 視聴時間:1時間09分43秒

【データサイエンスの潮流とビジネスへの実践】

 

◇思考(中級|ビジネススキル) 視聴時間:1時間38分14秒

【クリティカル・シンキング(論理思考編)【新版】】

 

◇思考(中級|ビジネススキル) 視聴時間:1時間33分09秒

【クリティカル・シンキング2(問題解決編)】

 

◇思考(中級|ビジネススキル) 視聴時間:59分26秒

【クリティカル・シンキング3(仮説思考の鍛え方)】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中